• ニュース
  • 会社のニュース
  • 業界ニュース
  • 生産の流れ
  • 流れ紹介
  • 品質保証
  • 貿易販売
  • 国内販売
  • 海外向けセールス
  • 連絡して下さい
  • 連絡して下さい
  • 人材採用
  • 資料ダウンロード
  • 言語選択
  • 中文版
  • 日本語版
  • English
  • 当公司はあられの生産量が20000トン、ライスクリスプ20000トン、せんべい10000トン、ピーナツ豆など10000トンで、中国の同業界の中に、最大規模で、品質のよい生産メーカであります。

     

     

    専门は膨大な食品を生产する企业

    江苏徳盛食品有限公司、江苏徳旺食品有限公司は、タイ徳盛グループから、中国江蘇省に、5000万ドルを投资して、建設したあられ、ピーナッツなどの焼き食品製造工場です。当公司が、いま、世界に、最大的なあられとピーナツシリーズの生産提供者になります。

    会社概況

     商品展示 

    ニュースセンター

  • 国家品質監督総局林偉副局長は徳盛食品を視察、指導する
    5月7日、国家品質監督総局林偉副局長は江蘇省品質監督局、常州市品質監督局の案内で徳盛食品を視察、指導にいらっしゃいました。林偉副局長の一行は会社の各生産現場を視察して、そして会社陳徳啟理事長、応丹華副理事長の詳しい報告を聴取しました。
    不遇な苦難に会ったが、その後きっと虹を見える
    不遇な苦難に会ったが、その後きっと虹を見える
    2009年6月2日に人民日報海外04版に、 江蘇省局指導者と常州市局指導者がわが社にいらっしゃって『食品安全法』を貫徹することを宣伝しました。
    2009年6月2日に人民日報海外04版に、 江蘇省局指導者と常州市局指導者がわが社にいらっしゃって『食品安全法』を貫徹することを宣伝しました。
    我が社は江蘇検証検疫システムを代表して国家品質検査総局の「品質と安全年度」活動の第一監督調査チームの監督調査と指導を受けました。
    4月15日午後、国家品質検査総局「品質安全年度」活動の第一監督調査チームの一行は省局郭喜良副局長、法綜所、食品監督所などの部門責任者の案内で常州出入国検証検疫局へ「品質と安全年度」活動の実行を監督調査、指導しました

    専門生産が激減して十数年である

    検索する
    版権所有 © 2018 江蘇徳盛食品有限公司 All rights reserved

    いい原料になってこそよい味がある